福智町Kさま邸

茶室へと向かう庭門なんですが、照明がないので暗いとの事で、照明を取り付けることになりました。

12Vの庭園灯の配線があり、それを利用して付けるようにしたのですが、この庭門に見合う照明器具をなかなか見つけきれなかったのですが、施主さまが「こんなのどう?」って一輪挿しの籠を持ってこられました。。。
「うぉ~これこれ」っと私。

さてと、電球どうしよう???
これに入る12V専用の電球ってエクステリアの商材にないんです。
商社の営業マンに聞いても、電気屋さんに聞いてもない、ない、ない。
ありゃ~どぉ~しよ~
ありました。車の電気って12Vでした。
変化球ですけど、ちゃんと付きます。
やった!!

コメント