皆さんの庭づくりで後悔させたくない!!

すっと人のこころに入ってくる『お庭』。皆さんにもっと『庭』を好きになってもらいたい。
この思いが、みなさんにどうか伝わりますように...


一生に何度とない『新築』『改築』。それに伴うエクステリア外構やお庭の工事。
ご家族の大切な大きなお金が掛かる この 大イベントで後悔してしまった!!ってならないために、コツを少しご紹介します。



エクステリア外構やお庭の工事では、お客様が知らない事や、分からないことがいっぱいあって、不安な方が多いのではないでしょうか?
ましてや、『新築』や『改築』の、大事な家の工事の方に思考や労力を費やすの

01なき新

で、外周りの事は 検討も計画も後回しにしがちになってきます。
結果、後にお庭周りで後悔される方が多いのです。
では、『後悔しないためには』を私たちはこう考えます。

後で後悔しないためには

(1)  [check]家と その外周りは 一緒に 並行して計画、検討していく。予算も含めて。

(2)  [check]思考や波長の合う設計士・デザイナー・ハウスメーカー・工事店を見つける。

(3)  [check]すべてをお任せにしない。


(1)は絶対必要です。
新しい生活スタイルを創造するときに考えて頂きたいのは、人々の暮らしは『家の中』だけで生活するのではありません。

家と庭(外周り)は同じ敷地の中にあります。特に『新築』では家に意識が行ってしまいがちです。いかに有意義で理想の生活を送るかは、その外周りに掛かっています。

そして、予算のコーディネートはとても大切です。何事もバランスが大切。
すごく素敵な家に陳腐なエクステリアやお庭、なにか悲しくないですか?
予算のコーディネートを間違えると、どうしてもこうなってしまいます。

『家』と『庭』で『家庭』。バランスのとれた『家庭』『家族』でありたいですね。

(2)思考や波長が合わなくても素敵なものは出来ます。しかし、様々な生活スタイルがある中で、思考や波長の合わない人どうしで、お互いの事を理解できるでしょうか?

色んな人と会うことが大事です。お友達の紹介も多いようですが、自分と合うとは限りません。

一期一会を大切にすると思いもよらない出会いがあります。

(3)専門的な部分(宅地の排水や施工方法など)のお任せは良いのですが、全体のバランスや、生活スタイルなどを決める大事なところは、お客様と業者、双方で一緒に計画し、悩み、検討して、一緒に創りあげて行くのが最善の進め方です。

お客様の想いを形にするのが『庭師』であり、『工事屋』だと思っています。



いかがですか?

可愛らしいお庭を望んでいるのに、シャープで洗練されたものを提案されても困ります。また、逆も同じくです。
ましてやお任せで作られた日には、ずっと後悔していくこととなります。
そうならないためにも、上のチェック欄を3つ全部付けてから、工事に挑むようにしてください。

02喜び

皆さまの 豊かで、幸せな新生活を応援します。

エクステリア外構やお庭で、お客様が後悔しないプランのご提案と予算のコーディネートを行って、幸せな住まいの空間をご提案、ご提供できるよう、日々努力です。